GMOインターネット株式会社 English Page

インデックス

ホーム

投資家の皆様へ

IR情報はこちら

熊谷正寿が語る「グループ事業戦略」

株価情報

個人のお客様総合案内

法人のお客様総合案内

GMOホームページ大学

プレスセンター

GMOインターネットグループについて

グループ人材募集

立候補制度

プライバシーポリシー

広告掲載について

サイトマップ

2007年2月9日
報道関係者各位
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
全国初、税金のクレジットカード納付が
GMOペイメントゲートウェイ株式会社の決済ASPサービスで可能に
~神奈川県藤沢市が実証実験を経て本年5月より定例運用を開始~
 GMOインターネットグループで非対面クレジットカード決済事業を展開する、GMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証マザーズ:証券コード3769 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:相浦一成 以下、GMO-PG)の自治体向け決済ASPサービスである「公金クレジットカード決済サービス」は、藤沢市の2007年5月に開始予定とする軽自動車税のクレジットカード納付に係るデータ処理サービスとして採用されることが合意されました。
◆ ◆ ◆
【背景と要約】
 今日の非対面クレジットカード決済の市場は、消費者の支払方法の多様化ニーズや政府の推進するIT新改革戦略、規制緩和を背景に、物販の分野のみならず電力やガスの公共料金、さらには水道料金をはじめとしたいわゆる「CtoG」の分野に範囲が拡大しようとしております。
 藤沢市では昨年5月に軽自動車税を対象に、パソコンがインターネットに接続できる環境があれば休日を含めて24時間クレジット決済で納付できるようにする実証研究を実施しました。その利用者アンケートの結果、クレジット納付利用者の94%が満足し、今後もほぼ全員が利用を希望しているほか、今回は利用しなかった市民からも次回から利用したいとの回答が4割近くを占めるという高い評価を得ました。納付期間中の利用状況をみても、銀行の窓口が開いていない休日や、時間帯も夜10時台、11時台が多く、利用者の利便性向上に大きく寄与する結果となりました。
 このような結果を踏まえ、藤沢市は軽自動車税のクレジットカード決済による納付を2007年5月から定例運用を開始することを決定し、GMO-PGの「公金クレジットカード決済サービス」が当該クレジットカード納付に関連する申込受付、請求・消込、照会などのデータ処理サービスとして採用されることが合意されました。 
 
【GMO-PGの「公金クレジットカード決済サービス」について】
 当サービスはASPサービスで提供され、クレジットカードの有効性確認、売上請求、とカード情報更新業務を行う洗替サービスなどを一元化しており、短期で導入することが可能です。また、3-Dセキュア認証に対応したオンライン申込機能も提供いたします。
また、住民は「土日や深夜などでも自宅にいながらにして納付できる」「手持ちのクレジットカードを使うことができる」「料金を支払いながらカード会社のポイントを貯めることができる」などのメリットを享受できるようになります。
 GMO-PGは事業所全てを対象範囲に情報セキュリティ管理のグローバル・スタンダードとされる第三者認証基準、ISMS認証基準Ver.2.0への適合認証を取得しており、業務運用体制が、情報資産の「機密性」「完全性」「可用性」をバランス良く維持・改善するというISMSの基本コンセプトに準ずることで、お客様が安心してサービスをご利用いただけます。 

【今後の見通し】
 現在のわが国の民間最終消費支出は287兆円 *ですが、クレジットカード決済の取扱金額は約29兆円 に過ぎません。クレジットカード未導入分野である公金市場は20兆円?50兆円と言われており、この市場のクレジットカード払いへの適用が今後のクレジットカード市場のさらなる拡大、さらには国民生活の利便性の向上、公共部門の運営効率の向上に繋がると見込まれております。
 GMO-PGは、公共料金や公金などのクレジットカード未導入分野の市場開拓を進めており、2006年にはNHK受信料、家賃、出前(宅配・デリバリー)などの分野にクレジットカード決済を提供してまいりました。本年2月5日には、東京都水道局が開始予定の水道料金のクレジットカード納付にも採用が決定しております。今回の採用を弾みに、他の税金の納付、全国の自治体へのサービス提供に尽力いたします。生活に密着した毎月の支払いの分野のクレジットカード決済サービスを提供・普及推進に努めてまいります。
*平成17年度国民経済計算 

■GMOペイメントゲートウェイ株式会社 URL:http://www.gmo-pg.com/
 GMO-PGは、インターネットショップなどの非対面販売型の事業者や、CATVやNHKなど月額料金課金型の事業者に、クレジットカード決済処理サービスを提供しております。消費者と事業者にとって安全で便利な決済を実現し、日本の決済プロセスのインフラになることを目指しております。
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOペイメントゲートウェイ株式会社 経営企画室
TEL:03-3464-0182  FAX:03-3464-2477 E-mail:ir@gmo-pg.com

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報チーム 細田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【自治体の皆様お問合せ先】
◆GMOペイメントゲートウェイ株式会社 公金サービス専用ダイヤル
TEL 03-3464-7633 FAX:03-3464-2477 E-mail:info_go@gmo-pg.com 

【GMOペイメントゲートウェイト株式会社 会社概要】
会社名GMOペイメントゲートウェイ株式会社 < http://www.gmo-pg.com/>
(東証マザーズ 証券コード:3769)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長相浦 一成
事業内容■クレジットカード決済処理サービス及び付帯するサービス
資本金6億4,949万円

【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名GMOインターネット株式会社 < http://www.gmo.jp/ >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長熊谷 正寿
事業内容■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
■インターネット金融事業(ネット金融事業)
資本金71億4,829万円

以上

【参考資料】
藤沢市が実施したアンケートより (出典:2006年 藤沢市・実証研究コンソーシアム共同調査)


■ 図1 クレジットカード納付を利用して良かった点


■ 図2 今後のクレジットカードによる税金や料金の支払い意向 



■図3 納付サイトの画面


 利用者は、藤沢市のホームページから税情報サイトにアクセスして、本人確認のために納付書に記載されている通知番号と下4ケタの車両番号を入力。確認されると画面が納付サイトに切り替わり、あとはインターネットショッピングと同様にクレジットカード番号などの情報を入力するだけで完了します。
Copyright (C) 2007 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.