GMOインターネット株式会社 English Page

インデックス

ホーム

投資家の皆様へ

IR情報はこちら

熊谷正寿が語る「グループ事業戦略」

株価情報

個人のお客様総合案内

法人のお客様総合案内

GMOホームページ大学

プレスセンター

GMOインターネットグループについて

グループ人材募集

立候補制度

プライバシーポリシー

広告掲載について

サイトマップ

2007年3月22日
報道関係者各位
GMOインターネット株式会社
佐川急便株式会社 
GMOインターネット 佐川急便
共同出資によるEC(eコマース)専門の新会社
「GMOソリューションパートナー株式会社」3月23日より営業開始
~ITと物流のフロントランナーによるECイノベーション~
拡大を続けるEC市場でのワンストップサービスをめざす
 GMOインターネット株式会社(本社:東京都渋谷区、会長兼社長:熊谷正寿 以下、GMOインターネット)と佐川急便株式会社(本社:京都市南区、社長:栗和田榮一 以下、佐川急便)は、共同出資によりEC(eコマース)専門の事業を共同で運営する新会社「GMOソリューションパートナー株式会社」を設立し、3月23日より営業を開始いたします。
◆ ◆ ◆
■新会社設立について
 近年、インターネット環境の普及に伴い、決済・流通システムの進化、セキュリティ保護システムなどの技術的レベルの向上や、実店舗の開店より少ない資金で開店できることから、大手企業だけでなく、中小企業や個人でもネットショップを開設するケースが増加しています。そして現在、BtoC のECの市場規模は2006年度38,200億円であり、2007年度には44,200億円、2011年度に64,300億円とわずか5年で現在の市場規模の1.7倍に到達すると予測されております。(※1)
 このような背景を受け、両社はEC市場においてさらなる事業価値を創出するという目的が一致し、共同でEC専門の事業運営を行う新会社を設立いたしました。
(※1)出典:野村総合研究所「2011年までの国内IT主要5市場の分析と規模予測」(2006/12/21発表)
 
■提携理由
 GMOインターネットでは、今後も成長が期待されるEC市場での事業拡大と、より安価で簡単にネットショップを立ち上げ、運営したいというお客様のニーズにお応えするため、通販事業における物流インフラを有するビジネスパートナーとして佐川急便を選択いたしました。
 また佐川急便は、全国に有する宅配便ネットワークとこれまで蓄積してきた総合物流システムのノウハウ、2000年にサービスを開始した代金引換サービス「e-コレクト」に、GMOインターネットの「まるごとEC」を組み合わせることで、相互補完によるビジネスチャンスの拡大が見込めると判断いたしました。
 
 新会社では、3月23日(金)より、サイト制作、集客、運営コンサルティング、受注処理、発送、代金回収までの、ネットショップ運営に必要なサービスをトータル的に提供する「まるごとEC」の販売を本格的に開始いたします。

■新会社概要
(1)
商号
GMOソリューションパートナー株式会社
(2)
設立日
平成19(2007)年3月1日
(3)
代表者
松原 賢一郎
(4)
所在地
東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
(5)
主な事業内容
ECサイト開設支援、集客支援、運営支援サービスの販売ほか
(6)
資本金
5,000万円
(7)
発行済株式総数
2,000株
(8)
主要株主構成
GMOインターネット(76%)、佐川急便(14%)、その他
 
■新会社の事業概要
 GMOインターネットでは、グループのサービスを結集し、ネットショップの開設支援から集客、運営、コンサルティングにいたるまで、ワンストップで提供できる「まるごとEC」のご提供を通して、これまで数多くのお客様に手軽で簡単に開設できるネットショップ運営を支援してまいりました。
 一方佐川急便では、さまざまな顧客ニーズにお応えする宅配便ネットワークと総合物流システムを構築すると共に、お荷物の配達時に商品代金を決済することが可能な「e-コレクト」サービスをはじめ、通信販売事業者にとって利便性の高い各種サービスを開発、提供してまいりました。
 新会社では、お客様のネットショップ開設に必要なホームページの作成から、ネットショップ運営コンサルティングにいたるまでをGMOインターネットグループが、物流加工や輸配送、決済システムを、佐川急便をはじめとするSGホールディングスグループが担う、GMOインターネットと佐川急便によるEC専門の共同事業運営となります。
 
■「まるごとEC」について <http://www.marugotoec.jp/
 ネットショップの開設から運営までを支援するトータルソリューションサービスです。サイト制作、受発注管理、顧客管理、在庫管理といった通販事業に必要な機能を有するシステムを基本とし、集客支援、運営コンサルティング、代金決済の各サービスをお客様の状況やニーズに合わせてご提供することで、インターネット通販事業に必要なものを「まるごと」提供するサービスを展開しています。パソコンとインターネットの環境さえあれば、どなたでもネットショップを独自に運営できることから、多くのお客様にご利用いただいております。そしてこのたびの新会社設立により、さらに佐川急便の出荷支援システムや物流サービスと、決済システム「e-コレクト」がプラスされ、商品発送から決済サービスまで一貫して支援できる体制を整え、お客様のネットショップ運営を強力に支援いたします。
 
■代金引換サービス「e-コレクト」について <http://e-collect.jp/
 佐川急便が2000年6月から全国で開始した、お荷物の配達時にその商品代金を出荷人様に代わって回収するサービスで、受取人様は、現金、クレジットカード、デビットカードのいずれかの決済方法をご選択いただけます。2005年度末には、取扱個数約7,000万個(前年比30%増)、決済金額約8,800億円(前年比20%増)にも達し、2006年度末には決済金額1兆円に達する見込みです。
 
 このたびの共同出資により設立いたしました「GMOソリューションパートナー株式会社」は、日本の事業主の皆様へeコマースのプラットフォームを提供いたします。多くのお客様にインターネット通販という新たな販売チャネルの構築機会(=ビジネスチャンス)をご提供し、お客様の事業価値向上を図るべくさらなる商品開発を進めてまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
 ◆GMOインターネット株式会社 グループ広報チーム 細田
  TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp
 ◆佐川急便株式会社 広報部 加藤・柴
  TEL:03-3699-3614 FAX:03-3699-3666
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名GMOインターネット株式会社 < http://www.gmo.jp/ >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長熊谷 正寿
事業内容■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
■インターネット金融事業(ネット金融事業)
資本金71億4,829万円

【佐川急便株式会社 会社概要】
会社名佐川急便株式会社 < http://www.sagawa-exp.co.jp/ >
所在地京都府京都市南区上鳥羽角田町68
代表取締社長栗和田 榮一
事業内容■宅配便など各種輸送にかかわる事業
資本金112億7,500万円
以上
Copyright (C) 2007 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.